【注目記事】日本経済新聞:三井物産、社員65%に「転勤NG」選択制度 最大10%賃金差

三井物産は22日、社員が転勤可否を選べる人事制度を2024年7月から導入すると発表した。全社員の7割近くが対象となり、原則3年ごとに日本国内や海外への転勤を受け入れるか選ぶことができる。社員のキャリア形成の希望に応える環境を整える。